暴力的に辛いが美味しい望蜀瀘(ぼうしょくろ)@赤坂

枝豆と飲み物以外は全て辛いという中華が赤坂にあるそうなので、行ってきました。

お店の名前は「四川DINING 望蜀瀘」。「望蜀瀘」 の読み方は「ぼうしょくろ」です。

「瀘」とは瀘州市のことで、三国志で有名な蜀の国に位置します。「瀘州にて蜀を望む」という意味でしょうか。

場所は東京メトロ・赤坂見附駅からすぐ、一ツ木通り沿いです。入口はビルの2階にあります。

四川DININGという名前の通り、四川料理のお店です。なお、四川料理は川菜(Chuān cài)とも言うそうですが、成都と重慶の2つの流派があるそうです。

このお店がどちらの流派なのかは分かりませんが、とにかく辛くて美味しいらしいので、期待が高まります。

望蜀瀘のメニュー

お店の中はキレイで、メニューもピカピカです。以前はもう少し町の中華感が強かったらしいのですが、最近リニューアルしたのかもしれませんね。

コースは火鍋コース(3,000円・3,500円)、四川料理コース(2,500円・3,000円)などがあり、かなりの品数が出てくるようです。+1700円で飲み放題120分をつけることもできる模様。

火鍋は単品でも注文可能で(2名から)、麻辣火鍋・二色火鍋など、いくつか種類があるようでしたが、どの写真も唐辛子が真夏のプールのような状態です。モツ鍋、魚鍋焼き、ビール入りこんにゃく鴨鍋など、他の鍋料理もあるようです。

いかほど辛いのか

今回はアラカルトで注文してみることにしました。

メニューに載っていない一品!?

注文しようとすると、日本語が少しカタコトな店員さん曰く、メニューに載ってないけど非常にオススメな一品アルヨ!とのこと。

料理の説明を聞くと、どうやら鶏の炒め料理のようですが、いまいちピンときません。しかし、ものすごく熱心に勧めて頂いたので、とりあえず注文。

運ばれてきた料理はこんな感じでした。

鶏と竹(タケノコではなく柔らかい竹?)を、3種の唐辛子(写真の赤いもの、緑のもの、薄い緑のもの)で炒めた料理でした。3種の唐辛子のうちの一つは唐辛子の漬け物だそうで、これが一番辛いとか。

一口、食べてみると、あれ、そんな辛くないぞ・・・

ん?

いや、やはり、めちゃくちゃ辛い!!!数秒遅れて辛さが来ました

唐辛子の他に山椒も入っているようで、ピリリと痺れます。

しかし、とっても味が美味しくてクセになります。店員さん曰く、注文した人の8割が満足するとのこと。

朝天干辣椒(チョウテンガンラージャオ)徳用1kg | 古樹軒 中華 食材 朝天辣椒 四川唐辛子 四川料理 中華料理 本格中華 麻婆豆腐 マーボードウフ 炒め物 使い方 レシピ 販売 通販 おすすめ 美味しい おいしい 辛い 得用

その他の料理

酒のアテには、ピータン・ゴーヤの炒めなどを注文しましたが、どれもしっかり辛いです。下の写真の手前、こんなに赤く染まったピータンはなかなかないです。ゴーヤの炒めは苦辛くて大人の味でした。なお、右奥は豚肉のチンジャオロースです。

こちらの写真は、にんにくの芽と牛肉炒め。味がとっても美味しい!!辛いけど

こちらの写真はマーボーナス。麻婆豆腐なら安直すぎるかと思い、少し変化球で注文してみました。なんだかオシャレな器に入って出てきましたが、殺人的に辛かったです

ちなみに、辛さとストイックに戦う男塾のような店かと思いきや、女性に人気!との煽り文句で、フルーツマッコリカクテルなども置いてあります。

なお、途中から辛さで汗だくになり、舌が燃えるようにヒリヒリするので、途中からビールで食べ進めるのがきつく、甘い柚子はちみつマッコリを注文してしまいました。

翌日はゲリ

以上、辛い辛いとさんざん書きましたが、味は本当にどの料理も美味しいです。人気店なのも納得。

ちなみに、歳のせいか、最近では辛い物を食べると翌日ほぼ100%の確率でゲリになるのですが、このお店に行った翌日にも予定調和的に腹を下しました。排出の際には出口がヒリヒリします

【第2類医薬品】ビオフェルミン 下痢止め(30錠)【ビオフェルミン】

この望蜀瀘、辛い物がお好きな方は非常に満足できると思いますし、四川料理のお店としても本当にレベルが高いので、是非お試し下さい。

スポンサーリンク