ひんやりマグロクッションが愛らしい

ひんやりマグロクッションというぬいぐるみをご存知でしょうか。

おそらく大多数の人はご存知ではないと思いますので、こんな感じのぬいぐるみです。

なお、クレーンゲームでのみゲットすることができる非売品です。

本物志向のぬいぐるみは数あれど、このマグロクッション、 かなりの完成度を誇ります。

そして、接触冷感素材なるものが使われているそうで、触ると気持ちひんやりします。

こちらの「キャラとる」というページに紹介がありますが、製造元は、ゲームセンター向け景品を手掛けるエスケイジャパンという会社のようです。

ひんやりマグロクッションとの出会い

ひんやりマグロクッションとの出会いは2017年の夏。

謎解きイベントに向かう途中、通りがかったゲームセンターで、マグロだらけのクレーンゲームを発見。思わず立ち止まってしまいました。

これはゲットするしかないとチャレンジするも、なかなか難しい。1000円以上を投入しましたが、全く取れる気配がありません。

頭を抱えていると、見かねた店員さんが、マグロのポジショニングをイージーな感じに変えてくれました。本当にありがとうございました。

なお、その後の謎解きでは、ずっとマグロクッションを持ち歩く羽目に・・・。

ひんやりマグロクッション2019

それから2年が経ち、元号も変わった2019年。

何気なくメルカリを検索していると、ひんやりマグロクッションが大量に出品されているではありませんか。

おかしい、ひんやりマグロクッションは、市場にあまり出回っていないはずなのに・・・。

で、「キャラとる」のページを久々に見てみたところ、なんと、ひんやりマグロクッション2019がリリースされているのを発見。


ひんやりマグロクッション2019(「キャラとる」HPより)

これは、是非とも2匹目をゲットしなければ。

なお、「キャラとる」の紹介画像は、一見すると2017年と同じに見えますが、よく見るとアップデートされています。

紹介文は2019年の方がよりてきとうになっている気がしますが。


2017年バージョン(「キャラとる」HPより)

クレーンゲームの入れ替わり

しかし、ひんやりマグロクッション2019は7月4週目にリリースされたようで、8月末現在で、もはや1ヶ月以上経ってしまっています。

もしかすると、人気すぎて、もう売り切れているのではないか

「キャラとる」のページにクレーンゲームの設置場所が書いてあったので、ゲームセンターに電話して確認してみることにしました。

私「すみません、クレーンゲームのひんやりマグロクッションって、まだ置いていますか??」

店員さん「少々お待ちください、確認いたします」

・・・関東圏のゲーセン数店舗に電話しましたが、どの店員さんも、このような怪電話にも非常に丁寧に対応して下さいました。本当にすみません

そして、懸念は的中してしまいます。

どの店舗も、もうひんやりマグロクッションのクレーンゲームは既に店頭に出していないとのこと。

ショック!!!

中には、ひんやりマグロクッションはもうないが、似た触感のクッションはあるのでどうでしょうと案内して下さった積極的な店員さんもいました。

そんな中、ダメもとで埼玉県の東武動物公園にかけてみたところ、事態が大きく動き始めます。

クレーンゲームとしてはもう置いていないが、ひんやりマグロクッション自体は、公園内のミニゲームの景品として使用しているとのこと!!

東武動物公園のツイッターをチェックしてみると、公園内のミニゲームと思われる写真が。

東武動物公園の公式ツイッターより

奥に写っている、景品の棚を拡大してみると・・・

・・・い、いた!!!!

これは取りに行くしかありません。

しかし、ミニゲームが難しそうです。

水風船玉入れというゲームらしいですが、制限時間30秒で、21個の水風船を20個以上も割れずに入れて、初めてゲットできる(A賞)模様。

紅白対抗玉入れバトル!!パーティーゲーム【紅白対抗玉入れバトル】 宴会ゲーム パーティーグッズ 宴会グッズ テーブルゲーム

しかしベストを尽くさなければ後悔しそうなので、次の休みに東武動物公園まで行くことにしました。

東武動物公園にて

2019年9月某日、関東地方に台風が迫るなか、ひんやりマグロクッションを求めて東武動物公園へ。恐らくこんな客は他にはいないと思われます。

公園の中ほど、鯉牧場なる池の近くで、例のミニゲームが行われているはずです。

腕が鳴るぜ・・・

公式ツイッターの水風船玉入れが行われていた場所に行ってみると・・・

あれ・・・??

おかしいよ・・・???

水風船玉入れの看板がしまわれています・・・。

頭を抱えていると、近くに公園のスタッフさんらしき人を発見。聞いてみると、なんでも台風が接近しているため、今日はゲーム中止だとか。。。

膝から崩れ落ちました。

というか、交通費や東武動物公園の入場料(一人3,000円超)を考えると、普通にメルカリに出品されているひんやりマグロクッション(2,500円くらい)を購入すればよかったような・・・

大量のガチョウなどを見て帰りました。おしまい

(2019年10月)追記

なんと、ネットで「とれたて!まぐろクッション」なる商品が売られているのを発見。

【インパクト大!】60センチ リアル まぐろクッション【新品】店舗ディスプレイ用にもプレゼントとしてもインパクトあり!

今年もマグロがやってきた!って、昨年もあったのでしょうか!?

名前は違えど、このてきとうな紹介文、これは間違いなくひんやりマグロクッションです。

2200円とのことなので、やっぱりクレーンゲームで獲得するのが一番コスパが良いですね。

スポンサーリンク